抑揚について(菱枝晶人)

今日はかねてからの予定通り抑揚についての調査(?)を行ってきました。
だから今日は精密メインで。
初っ端からpastel pure で自己ベストタイの91をマーク。
次に歌った荒城の月では音程整合96%。
その次はちょっとビブラートを意識し、同じく荒城の月で95%、抑揚9、ビブラート4秒自分でも驚きのパラメータ。
残念ながら得点はリズムが走っていたため95でしたが。

何かとても調子がいい模様。
ですが今日の課題は抑揚。
それをやらねば来た意味が無い。
というわけで色々な歌い方を試してみました。
その結果を下に。
曲は全部荒城の月です。取りあえず歌った順に書きます。書いてあるのは左から順に有線か無線か、口から離したか近づけたか、抑揚、消費カロリー、です。
      抑揚 kcal
無線 離 6 8.2
有線 近 9 9.7
無線 近 4 9.0
有線 離 9 8.8
無線 離 6 8.5
有線 近 9 9.8

やはり有線は抑揚に強いですね。同じ歌い方をしているのにここまでも違うとは。
どうやら確かに無線は離した方が抑揚が出るみたいですね。
これは何かちょっと意外な感じがします。集音がよすぎるのでしょうか?
また、消費カロリーというのは抑揚には全く関係ないようです。

次に、抑揚10が出ないのに腹を立てた私はいつも以上に抑えるところを抑えてみました。
それこそマイクが本当に認識するだろうか、ぐらいの大きさにです。すると
無線 離 10 8.1
有線 至近10 9.9
久しぶりに見ましたよ、抑揚10。
1月前までは少し意識するだけで出ていた抑揚10を最近はめっきり見かけなかったんですよ。
また、無線でも出せたというのは嬉しいですね。多分初めてですよ。
それにしてもここまで抑えないとならないとは。結構意識して出すのは大変そうです。
シャル様は声が出るようになったからではないか、と言ってましたが・・・
それなら嬉しいんですけどね。


とりあえず結論としては、無線よりも有線の方が絶対的に抑揚が出しやすい、ということでしょうか。
交互に歌ったのは時間経過による喉の疲労を無視し、同じ条件で比較するためです。
それでも抑揚に3も差が出る、というのは結構大きいですね。
かといって無線で10が出せないか、というとそんなことも無く、出すべきところはきちんと出して、出さないところはしっかりと抑える、そうすれば抑揚は10になりますね。



あと、今回発表予定だった得点の上昇率に関してはまだ計算ができていないのと、データがまだ不足しているのでまた次回ということで。

にしても今日は調子よかったです。
3曲しか歌ってないのですが荒城の月を除いた2曲で自己ベストが出ましたからね。
喉がいつ死ぬかわからない状態だったので怖くて登録できませんでしたが。
この調子が次回も続くことを願います。
[PR]
by teifuren | 2005-11-08 23:49 | 菱枝晶人


<< ところで(菱枝晶人) 予定を変更して(M.H.K) >>