カテゴリ:帝巫連SP( 21 )

2007年 1月度 帝巫連SP課題曲発表

っというわけで、今月の帝巫連SPの発表です。

<2007年 1月 帝巫連SP課題曲>

Re-sublimity 曲番号 1461-04

作詞:KOTOKO/作曲・編曲:高瀬一矢/歌:KOTOKO

○主観的説明
知っての通り神無月の巫女のOPです。
知らない人は知っておきましょう(何
神無月の巫女を全て観終わってから部屋を暗くして目を閉じながら聴くとそれまで異常に愛が深まるようで、愛が深まり過ぎて自分で歌えなくなった人までいる模様。
僕自身は早く見終えてその感覚を味わってからランキングへと臨みたいところですw


補足すべきことがある人や意気込みなど、その他もろもろ書きたいことはコメント欄に書いてくださいませm(_ _)m
[PR]
by teifuren | 2007-01-05 17:34 | 帝巫連SP

2006年 11月 帝巫連SP課題曲発表

今月は先月のSPを制覇したこげぱんさんのところで公平な投票が行われた結果、この曲が帝巫連SPに選ばれましたよ、っと。

<2006年 11月 帝巫連SP課題曲>

ETRENAL BLAZE    曲番号 4714-13

作詞:水樹奈々 
作曲・編曲:上松範康(Elements Garden)
歌:水樹奈々

○主観的説明
魔法少女リリカルなのはA'sのOP曲というよりは奈々さんの曲と言った方がしっくりくるのでしょうか??(笑)
いつも候補には挙がっているものの、微妙に帝巫連で取り上げられなかった水樹さんのエタブレが遂にSPになりました。
「第12弾シングル『ETERNAL BLAZE』は、同年10月25日に発表された(31日付)オリコンウィークリーチャートで初登場第2位を獲得し、自己最高記録を更新した。これは、シングル・アルバムを含めた声優単独名義の歴代最高位記録の樹立でもある。」(Wikiからの転載)とのことで曲の知名度も抜群です。
どちらかというと難しい曲ですが、果たして今月の1位は誰になるのでしょうか、はたまたその点数は・・・!

っというわけで、今月はエタブレです。
皆さん、奮って歌ってみてください。

また、補足すべきことがある人や意気込みなど、その他もろもろ書きたいことはコメント欄に書いてくださいませm(_ _)m
[PR]
by teifuren | 2006-11-02 05:16 | 帝巫連SP

2006年 10月 帝巫連SP 結果発表

さて、今月は大人気、ハルヒの挿入歌、God knows...が課題曲でしたが・・・
その課題曲を制したのは・・・

<2006年 10月 帝巫連SP課題曲>

God knows… 曲番号 4461-09

こげぱんさん(ログイン名:こげぱん@鍵っ子) 99.973点

○コメント
こげぱんさん、月始めから99.9点と快調に飛ばしたかと思いきや誰も抜く気配も無いのに怒涛のテコ入れがwww
結局三度目の99.9にしてこの点に落ち着きました。時は月序盤wwww
その間も後も続々と登録が増え、凄まじい数の99.7人数になるも月後半までは誰もこげぱん絶対不可侵状態。
終盤にkatiaさんとエステルさんが99.9を出し、エステルさんがさらに追い込みをかけるも結果はこげぱんさんの勝利でした。
帝巫連SP初制覇おめでとうございました~♪


っというわけで今月のSPはこげぱんさんに決めて頂きますw
いや、負ける気なんかさらさら無かったのですが、普通にボロ負けしましたwww
走るwwww

そんなわけで今回の帝巫連SPも無事終了しました~。
参加なさった方々はどうもありがとうございました。
[PR]
by teifuren | 2006-11-01 01:23 | 帝巫連SP

今日は何の日、ふっふ~~ぅ♪

午後は○○、お○いっきりテレビを知らないと気持ち悪いだけのタイトルですが…

はい、ここで問題です。
今日、10月14日は何の日でしょう。



さぁ、いっせいに答えを開けてみましょう!


じゃぁ、マコト君から。
(彼のクリップボードには『砥石の日』と書かれていた。ご丁寧にカラフルな絵付き)
司会者H.K「ほぉ、砥石の日ですか、それはまたなんで?」
マコト君「え、だってその通りじゃないですか。と(10)いし(14)♪ほら!きっと砥石を…」
司会者H.K「では次、Bさん」
マコト君「ちょ、ちょっと待ってくださいよ~」
E.B「お前の説明は聞くに値せんのだよ」
(Bさんの解答『巨人軍長嶋茂雄、引退試合』)
司会者H.K「それではBさん、説明してもらいましょうか」

E.Bさん(自分が現役時代いかに「巨人キラー」として活躍し、プロ11年間で77勝65敗の成績を残したが、映像が一本も残っていない。残っているのは何故かバッターとして立っているもののみ、ということを残念そうに語るが答えとは関係ないため大部分がカット。)


・・・(ゲスト省略)

T.Kさんはその膨大な知識から引用を踏まえながら説明

・・・・


司会者H.K「最後にM君、説明してもらいましょうか」
(M君解答『帝巫連カラオケ日記の一周年記念日』)
M君「”以前の記事の2005年10月”をクリックしたら最初の記事が出てくるじゃんwww」


アシM.K「それではマスター○チョイスに移りたいと思います」


マコト君の悲鳴が上がる



正解はCMの後!





・・・・電話しても無駄ですよ~??

え~、こほん、前置きが長くなりましたが本日14日は帝巫連カラオケ日記開始からちょうど一周年となります。
M君と何かやるかについて先日話し合ったところ・・・

・帝巫連関係者は全員「@帝巫連」をつける(←残念ながら「巫」が出ない)
・ならいっそのこと全員名前を「teifuren」にする。出身と性別でのみ個々の判断をしなければならない(←アクセス数が妙に伸びて叩かれるw)
・精密に進出。M君がフル投下w
・やるなら皆で(←K先生が・・・)
・巫女→神子ということでAIRを祀る


色々と(?)案は出ましたが結局何もやらないことに…




遅くなりましたが、このようなサイトを利用して下さりありがとうございます。
皆様がコメントをして下さいますのでそれを励みに頑張ることができ、無事1年という節目を迎えることができました。
思えば昨年10月、細々と始めたあの頃、まさかこんなにもたくさんの有名な方々に来ていただけるとは夢にも思いませんでした。
それを思うと感無量です。

そして今、もう既に2年目は始まっています。
M君は4年生と、何かと忙しい時期ではありますが、当サイトは休むことなく続けて行きます。
そのための二人三脚なのですから♪
互いに忙しい時は助け合い、そして2年目には1年目以上の発展を、1年目以上の充実を目指し、
「アニソンといえば帝巫連」
と言われるよう尽力していく所存にございます。

それでは皆様、2年目もよろしくお願いします。
皆様の更なるご発展とご健闘を祈って。


10月14日 菱枝晶人



※前半に登場する人物は実在する人物と一切関係はございません。
[PR]
by teifuren | 2006-10-14 23:59 | 帝巫連SP

2006年 10月 帝巫連SP課題曲発表

最近デフォルトで仕事が遅れる癖がついてます、M.H.Kです(駄
そんなわけで今月の課題曲の発表です。

<2006年 10月 帝巫連SP課題曲>

God knows… 曲番号 4461-09

作詞:畑亜貴
作曲・編曲:神前暁
歌:涼宮ハルヒ(平野綾)

○主観的説明
大人気アニメ、涼宮ハルヒの憂鬱の作中でハルヒが歌った歌の一つですね~。
キャラソンの扱いのはずなのに根強い人気があるようで。
盛り上がっているので便乗して課題曲にして拍車をかけてみることにしましたw


・・・なんと、今月で帝巫連のカラオケページも1周年を迎えます。
そんなわけで、今月は帝巫連SPの勝者に副賞をつけてみますw

今月帝巫連SPに勝利した人には・・・

来月の帝巫連SPの課題曲設定権

を与えます。いつも以上に頑張ってみてください。
ちなみに帝巫連SPなので選曲範囲はアニソンの中からでお願いしますm(_ _)m

なお、僕か非帝巫連関係者が勝利した場合にはこの権利は無効ですので、頑張って勝ち取ってください。

っということで、関係者の皆さんはいつも以上に奮ってご参加下さいませm(_ _)m


また、補足すべきことがある人や意気込みなど、その他もろもろ書きたいことはコメント欄に書いてくださいませm(_ _)m
[PR]
by teifuren | 2006-10-03 02:18 | 帝巫連SP

2006年 9月 帝巫連SP 結果発表

9月は8月の禁じられた遊びに比して逆に簡単目のヒカリを選曲してみました。
予想以上に大荒れとなったランキングでしたが、そんな中9月の帝巫連SPを制したのは・・・

<2006年 9月 帝巫連SP>

ヒカリ 曲番号 6383-22

M.H.K (ログイン名:亡舞-M.H.K) 99.988点

○コメント
月の序盤に雪乃いちごさんが99.985点と先月、先々月同様の降臨点を叩き出し、一同騒然となるも、月の半ばでM.H.Kがそれを上回る99.988点を叩き出し過去の敗戦の面目躍如。
その後、こげぱんさんが99.985点の同率二位の発狂点で猛追するも及ばず。他にも99.9が5名とかつての帝巫連SP史上最も荒れに荒れた。

そんなわけで殿堂入りおめでとう、僕wwww


ってかなんだか盛り上がりましたねw
最後まで皆さん希望を捨てずに戦いを挑んでくれたようでwww
抜かれるかと思いましたよwww

そんなわけで今回の帝巫連SPも無事終了しました~。
参加なさった方々はどうもありがとうございました。
[PR]
by teifuren | 2006-10-03 01:51 | 帝巫連SP

2006年 9月 帝巫連SP課題曲発表

諸事情で遅れましたが、秘密裏にことを運んでいた(小嘘)帝巫連SPの課題曲発表です。

<2006年 9月 帝巫連SP課題曲>

ヒカリ 曲番号 6383-22

作詞:椎名可憐 
作曲・編曲:YUPA
歌:堀江由衣

○主観的説明
大人気、いぬかみっ、のOPテーマことヒカリが今月の帝巫連SPの課題曲です。
ここ数ヶ月既に99.9を越える戦いが繰り広げられているこの曲、果たしてどのようなバトルが展開されることになるのか・・・っ!!

先月とは好対照に今月はどちらかと言えば簡単めの選曲にしてみました。
どんな意味不明なレベルの争いになるのか楽しみですw
っということで、関係者の皆さんは奮ってご参加下さいませm(_ _)m


また、補足すべきことがある人や意気込みなど、その他もろもろ書きたいことはコメント欄に書いてくださいませm(_ _)m
[PR]
by teifuren | 2006-09-07 12:50 | 帝巫連SP

2006年 8月 帝巫連SP 結果発表

ALI PROJECTなのに普通にベスト3が99点でしたねwww
珍しく完璧な難曲を選曲してみたわけですが、そんな中帝巫連SPを制したのは・・・

<帝巫連SP 8月>
禁じられた遊び 曲番号 6980-07

katiaさん(ログイン名:katia&紅葉) 99.991点

○コメント
難曲の選曲とのことで兼ねてから本命の一角だったkatiaさんでしたが、あまりにも見事すぎる降臨劇でした。
帝巫連SP関係者以外が初めて1位を取るのか、と思っていた矢先に99.991と信じがたい点数で1位。瞬間、ランキングが終わりました(笑)。この難曲で過去の帝巫連SPの最高点を塗り替える活躍には脱帽です。

っというわけで殿堂入りおめでとうございました!!


しかし曲の難易度が高いということもあって今回はかなり明確なグラデーションが出来上がってましたね~。
最近99点で埋め尽くされていたSPのランキングでしたが、今回はそうでも無かったですw
それにしても、ついこの間まで1位取れた点で全然1位取れなくなりましたね、ALIw
あまり難曲性能高めではない僕では苦しいですw

えっ、主催者のM.H.Kがランキングにいないじゃないかって??
ちゃんといますよ、10位以内にw

・・・サブカだけどwwww


そんなわけで今回の帝巫連SPも無事終了しました~。
参加なさった方々はどうもありがとうございました。
[PR]
by teifuren | 2006-09-01 04:43 | 帝巫連SP

2006年 8月 帝巫連SP課題曲発表

一つの月が終わり、また新しい月が始まりました。
っというわけで今月の帝巫連SP課題曲の発表です。

<2006年 8月 帝巫連SP課題曲>

禁じられた遊び 曲番号 6980-07

作詞:宝野アリカ
作曲・編曲:片倉三起也
歌:ALI PROJECT

○主観的説明
アニメローゼンメイデンのOPであると同時に音程の流れが独特でかつ難しいALI PROJECTの曲としても有名。以前ALI祭でも同曲が課題曲としてのぼったことがあったが、果たして覇者はその時の同じか否か・・・


たまには思いっきり難しい曲の方からも選曲してみようかってことで今月は禁じられた遊びを選曲してみました。こんな難曲でも上位があり得ない戦いになるのか??
はたまた明確な点数のグラデーションが出来上がるのか??
ともあれ、関係者の皆さんは奮ってご参加下さいませm(_ _)m


また、補足すべきことがある人や意気込みなど、その他もろもろ書きたいことはコメント欄に書いてくださいませm(_ _)m
[PR]
by teifuren | 2006-08-03 00:45 | 帝巫連SP

2006年 7月 帝巫連SP 結果発表

毎月ランキングのレベルが凄い事になっている鳥の詩ですが、今月はいつにも増して凄まじいレベルになっていました。
そんな中、見事殿堂入りを果たしたのはこの方でした。

<帝巫連SP 7月>
鳥の詩 曲番号 6437-26

M.H.K(ログイン名 M.H.K-羽根) 99.974点

○コメント
月序盤のまったりとした空気の中、突如M.H.Kが99.9で降臨。
その後徐々に99点人口が増え、またその中でも点数の更新が目立っていく中、終盤には99.7、99.8クラスが5位までを占めることに・・・
最終日にkatiaさんが99.9を出すもM.H.Kにわずかに及ばず、結果的にM.H.Kの逃げ切りの形で幕を閉じた。

というわけで、おめでとう、わたし(笑)。

今月の帝巫連SPは、表向きはM.H.Kの完勝って感じになってますが、その実かなり危険なバトルが繰り広げられていました。今まで後半を出せる人はほとんどいなかった鳥の詩でここまで上位が混戦になるとは・・・
改めてこの界隈の人のレベルの高さを思い知らされましたね。


そんなわけで今回の帝巫連SPも無事終了しました~。
参加なさった方々はどうもありがとうございました。
[PR]
by teifuren | 2006-08-01 01:51 | 帝巫連SP